五里霧中

c0067438_20304131.jpg

今朝早くから、伊吹山(標高1377m)に行って来ました。
登山道を歩いて登るほど足腰に自信がなかったので、9合目の駐車場(1260m)までバスで行きました。
天候が悪いことを心配していたのですが、見事に的中してしまいました(涙)。
ご覧のとおり、本当に“五里霧中”状態です。
たぶん、視界は10mほどしかなかったでしょうね。
それに加えて、時折、台風並みの風雨にも見舞われました。


頂上まで歩いているときに、目がテン!になったことがありました。
多くの人は足元を固めて、服装も肌を出さない格好で頂上を目指されていました。
そんな中、ミュールやタンクトップで歩いている人もいたのです。
車で9合目まで行けるとはいっても、やはり山です。
自然を侮ってはいけませんよね。


※よい子の皆さんへ・・・五里霧中のほんとうの意味は、以下のとおりです。
『物事の判断がつかなくて、どうしていいか迷うこと。』
決して、この記事の意味ではありません。


☆08/15/2005 滋賀・伊吹山☆
[PR]
by ochaduke-emma | 2005-08-15 20:45 | 風景
<< 涼感タップリ!! なら燈花会 #3 >>